施工事例

屋上テラスのあるおうち

 

こちらの住まいは、敷地が細長かったため、よりコンパクトに使いやすい横動線を意識して設計させていただきました。

では、お邪魔してみましょう。

 

 

玄関は、間口が少し狭いながらも、小窓からの光を取り入れて、空間を広く明るく感じられるようご提案しました。

後日、「帰ったらすぐに手を洗う習慣をつけたい」というご希望に応えて、茶色のシューズクロークの横に手洗い場を設置。
今となっては新型コロナウイルス対策にもなっているそうです。

そして右手には、こちらもご希望の大きなクロークを設けました。
扉を閉めると天井と一体化して目立たず、スッキリと美しい空間に!

 

 

 

中は、靴や雑貨、お子さまのベビーカーや自転車などもたっぷり収納可能な大容量のスペースを確保しています。
使い勝手の良い造作棚も取り付けて、玄関をいつもキレイに保てるよう工夫しました。

 

 

 

玄関からまっすぐ突き当りの扉を開くと、LDKです。
ご夫婦が最もこだわったお部屋や、暮らしを楽しむアイデアをたくさん取り入れました。

例えば…

1.奥さまこだわりのおしゃれなキッチン
2.趣味を楽しむ小部屋
3.モダンな和室

 

まず、「キッチン」は、奥さまご希望の赤色をメインカラーに使用。
カウンターやニッチに赤色タイルを入れて、カフェのようなオシャレな空間に仕上げました。
料理をする奥さまと、カウンター越しにご家族の時間が増えそうですね。
ニッチには、小物などを飾って楽しむそうですよ♪

 

 

 

キッチンの照明は、代表の坂井の提案で、奥さまのセンスに合うモダンなデザインを採用。
ご夫婦もとても喜んでくださいました!

 

 

 

2つ目の「趣味を楽しむ小部屋」はリビングの横に設計しました。

この小部屋は、旦那さまが趣味の熱帯魚を楽しむための専用ルーム。
リビングからも見えるようにと、水槽サイズの小窓を壁に設けました。

ソファに座り、かわいい熱帯魚たちを鑑賞しながらくつろぎのひと時を過ごすことができます。
夜になると、水槽のブルーの光がリビングを照らして、とても幻想的な雰囲気に包まれます。

 

 

 

LDKの後を振り返ると、3つ目の「モダンな和室」があります。
アクセントに張った赤い和紙は、オーナーさまがご自身で手作業されたものです。
キッチンと同じ赤色ですが、和紙の質感やライトを当てるとできる陰影によって、シックで落ち着いた印象を演出してくれていますね。

 

 

 

廊下側の壁には、坂井の提案でガラスブロックをはめ込んだ灯り窓を付けました。

ちょっとでもお部屋を明るくしようと考えたアイデアです。
和室が暗くても、廊下や玄関越しの灯りが室内を優しく照らしてくれます。
こちらのガラスブロック窓は、旦那さまが自ら手配され、坂井が施工を行った記憶に残るものとなりました。

 

 

 

LDKの他にも、家事がしやすいように横動線でまとめた浴室・洗面室・洗濯&サンルームなども見どころポイントです。
サンルームには、折り畳み式の作業カウンターを設けました。
洗濯物を干したり畳んだり、アイロンがけをしたりとこの部屋ですべて完結!

使わない時はカウンターを折りたたみ、空間を広く使うことができてとても便利です。
洗面室には、キッチンカウンターと同じ赤色タイルを入れて統一感を出しています。

 

 

 

そして、最後にご紹介するのがこの住宅のテーマにもなっている「屋上テラス」です。

家の目の前の大通りは交通量が多く危険なため、子どもがのびのびと外で遊べるスペースを確保したいとご要望がありました。

 

そして、旦那さまはアウトドアが大好き!
そこで、子どもの遊び場やBBQなどを楽しむ「屋上ガーデン」というカタチでご希望を実現いたしました!
他の家より頭一つ飛び出ているので、高岡の美しい景色も眺められて、ご家族みなさんのお気に入りの場所だそうです♪

 

暮らしを楽しむアイデアがたくさんでしたね!
みなさんの家づくりの参考にしてみてください♪